Rainy Heart


RO(Eirサーバ)の足跡メモ帳
by mnemoniq7

GvG 第43回戦

RAGEさんとは正式に同盟継続ということで、
先週と同じ同盟構成でV4砦を防衛することに。
防衛ラインはER立てこもりWPロキ防衛。

防衛から10分くらい、まったりラインを引いていたら、シグナル同盟(Tails of Grandia - яo十傑集 - 赤い天使達)が来襲。
うちはロキペアに手を出されないようにまめにSWで防御してました。
ロキが出ている状態では曲がり角にまで詰められることはなかったのですが、
突如ロキペアのダンサーがたぶん同期落ち。ロキ無しで防衛ラインを引くことになりました。
記憶が確かなら、一回LP敷かれてドキドキでしたがきっちり相殺。

だいたい8時40分くらいにシグナル同盟撤退。
結局誰も第一カーブまで詰められることはありませんでした。
逆の立場だとWP防衛に突っ込みたくないなぁ・・・としみじみ思ったり。

そして9時くらいに、IRISで見覚えがあるPinnaple Armyエンブをしている騎士が単体で突入してきたーと見つつ
Artifactだったなーと思ったら、その後ADSL同盟(Artifact - Dreadnought - 雪風花 - The Lounge Lizerds)来襲。
元々の規模が違いすぎるため、一度目の突入で防衛ラインを突破されてそのまま確保された模様。
防衛有利とはいえど、さすがにいろいろな意味で差がありすぎますねぇ・・・;
時間と相手のこともあって転戦をすることに。

転戦先はレース砦C3。やっぱり重いですねぇ;
2Gに分離して突入を繰り返し、何度かアタックしてRAGEがエンペブレイク。
待機していたもう2Gがその後突入し、レースストップにかかります。
うちは第一MAPで石像製作にいそしみ、ある程度落ち着き始めたらERに。

ところが、今回に関しては人の流れが全く途切れない;
レース砦激減の影響か、レーサー+EIR板が波状攻撃を仕掛けてきます。
もう防衛ラインを敷く余裕もなく、ERのエンペに向かう細道の前での平地防衛を強いられることに。
IRISGvを思い出すような重さの中、先行入力効き過ぎで余計に石化や解除ばかり
実行されてかなり辛い状況でしたが、それに加えてADSL同盟の派兵が来襲。
かなりのラグに助けられている状態でLPも敷かれたり相殺したり、
ディスペルかけまくってたらモンクさんに見つかって、粘着されたり石化し返したりと
もう個々の判断で戦う状態でおおよそ25分、エンペ消えるまで耐え切ることができました。
相当きつい時間だったと思います;

何はともあれど初フェイ砦獲得できてよかったよかった。
いろいろ大変なこともありますが、がんばっていきましょうー。
[PR]
by mnemoniq7 | 2005-03-21 18:10 | RO(GvG)
<< 第一次成長達成 今更の新事実発見 >>


カテゴリ
全体
RO(GvG)
RO(Pri)
RO(Sage)
RO(Other)
Other
RO(Guild)
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧