Rainy Heart


RO(Eirサーバ)の足跡メモ帳
by mnemoniq7

<   2005年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

下水前オフ会 in 新宿

例のごとく仕事が煮詰まってるので息抜き息抜き。

下水前常連の杜若たんが実家に強制送還されるということなので、
下水前常連の東京在住組が追い出しコンパをすることに。
メンバーは自分・ずたさん・りのそたん・杜若たん。

自分は多少遅れて2時過ぎに合流、2時半にパセラ内に入って3時間カラオケをするということに。
実はカラオケに行くのは数年ぶりだったりします。いろいろと忙しくて都合付かずにずるずると行かずじまいで。

ちなみにカラオケレパートリーは
ずたさん :
 Soul'd out などヒップホップ系中心。最早早口言葉の領域ですねぇ。
 声量があって普通に上手いです。

杜若たん :
 ジャンヌダルク・ラルクなどビジュアル系中心。
 初めてジャンヌの歌詞をまともに見る機会だったのですが、なかなか逝っちゃってますねぇ。

りのそたん :
 サーフェスの微妙に古めのものからSound Horizonのような出所不明?なものまでばっちり手広く。
 ネタっぽいもの多め。

自分 :
 今時っぽいアジカンに手を出してみたら玉砕したので、
 無難に90年代B'zやらLuna SeaやらTWO-MIXやらやら。最早懐メロですね。


そうして5時半くらいまでのんびりとカラオケして、終盤になってハルさんから連絡が入ります。
実はこのメンバーではハルさんとエンカウントするのは全員が初なので、隠しメインイベントだったりします。

どうやら今日追い出しコンパがあることをすっかり忘れてた模様?ROの中もリアルも変わらない天然っぷりを発揮します。
というわけで、合流までゲーセンでBeatmaniaIIDXやらKOF'94やら餓狼伝説SPECIALなどなど遊んで時間をつぶすことに。
微妙にレトロなチョイスなのは気にしないでくださいましまし。
餓狼SP最強のキムカッファンでさくさくとクリアしたら丁度ハルさんが到着したようです。

そして軽い挨拶を交えつつご飯ということでモーモーパラダイスですき焼き・しゃぶしゃぶ食べ放題コースを頼むことに。
行き着け?のお店が30分待ちの混みようだったので、比較的近くにある支店の方の混み具合を見に行くのですが、
入り口のエレベータで待ってみると開いたエレベータの中から何故か某岩手県議会委員かつみちのくプロレスのザ・グレートサスケが出てきたのです。
もうおなじみ黒いマスク着用だったのでばっちり一発でわかりました。今更ながら、さすが新宿とかしみじみと思ったり。
結局支店の方でも混み混みだったのでそのまま戻ってきたんですけどね。

そういうわけで、食べ放題しつつ歓談することに。
いろいろと話をした結果、ハルさんはやっぱりハルさんだったという結論に落ち着きました。
どこまで行っても天然キャラですねぇw

とりあえず味噌汁をミネラルウォーターで作るのは割りに合わないと思うので、今度から水道水で作りましょう。

他にもいろいろ諸々ありましたが、このまま10時半ごろとなり解散し本日終了となりました。
こういうのもなかなか面白いので、暇があればまたオフ会してみたいものですねー。
[PR]
by mnemoniq7 | 2005-11-24 17:21 | Other

GvG 第78回戦

プログラム仕事でコンパイルで時間ばかりかかっているので、息抜きでちまちま文字打ちです。

本日のGvは序盤はえこらじお同盟さまとの勝負でした。
スタートダッシュ封じの妨害もありましたが、それほどきつい様子ではなかったようです。
しばらくして、永劫的悪夢さんの人方がどひゅーんと飛んでいったので、おそらくEmCを取得してと思われます。

防衛ラインはERでロキ1枚、ブラギLPありという感じでした。
とにかく魔法の弾幕が厚いのが特徴だったかな。前衛さんによるヒットストップ自体はかなり緩めですが、
気を抜くとさくさく蒸発できました。水服で突入しても結構な勢いでダメージを頂いたので、LoVもかなり多めだったようです。
数度突入してそれなりに削っていたみたいですが、EmCがあるためになかなか致命傷を与えることが難しい状況でした。

何度か攻めて、なんとかロキペアを叩き落すことができたようで、
後衛主体の同盟さんということなら次はダンサーさんに頑張って貰うことに。
スクリームを飛ばしつつ前衛さんに突入を繰返します。そして、うちじゃないDEX特化セージさまがLPを華麗に出してくれて戦況が大きく変わります。
そのまま全軍で雪崩れ込み、確保に移るということで混戦となっているところにこっそり紛れ込んでたレーサーさんにエンペブレイクされました。

すかさずカウンターをかけて確保に入ります。どうも先手を上手く取れたようで、そのまま防衛ラインの構築に入ることができました。
防衛ラインはロキ2枚+LP+ブラギ、何度か突入されますが折り返し地点で殲滅していました。
そして確保時間に移るということで、エンペを殴りあいをしてERでがっちり割って転戦しました。


後半はC確保ということですが、偵察した結果C5がよさげということでC5に移動します。
C5は蒼風同盟さんが確保中でした。3MAPでロキ防衛です。
2MAPに集結しているところにNBEA同盟さんも来襲してきますが、後の方についてくれて主だった混乱はなさそうでした。
一度目の突入で大方のラインを崩せたようで、こちらで再確保に移ります。
NBEA同盟さんは突入した時点で転戦、蒼風同盟さんも主だった取り返しもなく転戦されたようでした。

このまま時間切れと相成るかなーと思いきや、最後にArc同盟+紅蓮隊さんが一点集中で突破を仕掛けてきます。
少数の人が派兵に出かけてるのも相まって多少少ないのと、集中突破に弱い構造なのでなんとか粘るも抜けられ始めます。
そして割る時間を前倒ししてエンペをブレイクせざるを得ない状況となりますが、やはりこういう状態だと防衛ラインを構築するのは難しく、エンペ周りに集合して延命処置をするのが精一杯になります。そして残り1~2分というところでエンペを割られてしまって時間切れとなりました。


今回は画竜点晴を欠くといいますか、最後の最後で詰めが甘かったのが敗因かな。
まぁ、これが現状の実力というのもあるのでしょうけどね。
前半の攻めはかなりきつめでしたがよく崩せたなぁと嬉しい限りでした。


Gv終了後にRAGEのマスタさんが休止するということで、RAGEが同盟から抜けることになりました。
今後どう動くのかさっぱりですが、周りの人が頑張ってくれているのでこちらもなんとかがんばっていかないとだめかな。
[PR]
by mnemoniq7 | 2005-11-21 15:14 | RO(GvG)

GvG 第77回戦

仕事の空き時間でちまちまーと書いてみようかと思い、レポというよりは感想・反省ってレベルで書き書き。割と厳しいこともちょこちょこっと。



とりあえず対高ASPDキャラ復帰妨害対策用にリピオ鎧とダークフレーム鎧を作ってみたのですが、
今のところ、これはっという体感は得られてないですね。それなりに固さには自信はあるのですが、
如何せん耐える専門のプリさん騎士さんなどには及ぶべくもないので、限界はありますね。
もう少し使い続けて使用感をじっくり煮詰めていければいいかなーと思ってます。


今回は連絡を密にして動こうというテーマの下で行動してたのですが、
前半に関してはかなりよさげな感じで動けたと思いました。
自分は割とマメに偵察に出ていたので、攻めより偵察時間の方が長かったような気がしてたり。

記憶が確かなら(同盟名はEIR GvG Reportさま準拠+自前で)


-- 前半 --
L5攻め(対FHHP同盟さま)→L4攻め(対西ぽこ伝説同盟さま)→V1攻め(対えこラジオ同盟さま)→L4(対α-Bladeさまと思いきや放棄)

-- 後半 --
C1攻め(対Heaven's Gate+AbyssGate+Coeur Heureuxの同盟さま)→C1防衛(対よもぎ同盟+JAL同盟派兵さま)→C1攻め(対JAL同盟さま派兵)→C4(レース鎮圧)→時間切れ

っていう感じだったと思います。

ある程度偵察して防衛箇所に攻めようっていうことにはしているのですが、
他の皆様も考えることは一緒でやはり被りまくります。8割方攻め被っていたはずだったかな。
殆どが攻め込んだ時には相手防衛ライン崩壊中ってパターンばかりでした。
ある程度の同規模勢力とガチ勝負するには申し合わせないとだめっぽい感じになってますね。



前半は前述の内容ということで割愛して、後半のお話からはじめます。
自分の偵察時のC1防衛ラインはERでロキなし忘れないであり前衛ちらほらって感じで、急ごしらえな印象が強かったかな。
自同盟がC1に到着すると同時によもぎ同盟さまも来襲してきます。
前衛はERで制圧に、後衛はちまちま妨害しつつ3MAPで復帰妨害をするよう指令が出ていたので自分はERの方に向かい、ある程度制圧できたところで3MAPに逆攻めして制圧完了となり、防衛体制に移ります。

こちらの防衛は3MAPWPでロキ一枚・忘れないで出すよりはスクリームの方がよさげということで忘れないでなしという布陣でした。
最初はよもぎ同盟さまがお相手でした。単騎で抜けてくる人が少々いましたが、大勢は変わらず落ち着いて対処できました。
この頃から、よもぎ同盟さまと一緒にJAL同盟さまのエンブがちらほらと見えてくるようになってきました。どうも派兵の標的にされたっぽいです。
やはり根本的に地力が違うようで、ごり押しで抜けられはじめます。WIZ地帯が荒らされて自分も叩き落されて、エンペリセットをしますがその後WLKS同盟さんのごく少数の派兵も混じっていたようで軽く落としあいになりますが、TLLさんがエンペを割った時点で落ち着いたようです。

今度はこちらの攻めになりますが、JAL派兵さん防衛ラインはロキなし忘れないでありだったかな?多分防衛ラインとして最低限のレベルのものが用意されてる感じだったと思います
(それでも自分が突入すると無敵時間でも容赦なく無視して5秒もかからず沈むんですよね・・・他同盟さん相手でもこうはなかなかならないのに)
が、EmC持っているからでしょうか、2MAP目の遊撃にかなりの人員を割いてるようでした。
攻めのキーユニットを完全に止めてしまう作戦かな。
そういうわけで、ぎりぎりの時間まで粘りましたが攻めの足並みが整えれず決定打を与えることができないということで転戦し、残り10分足らずでC4レース確保に移ります。

到着した時点では新婚同盟さんの少数で確保していたようでした。他にレーサー少数だったかな。
一度落城タイミングを見計らっていたのですが、なかなか落ちないのでこちらで先に突入していた人から連絡を受けてみると、破壊できそうだけど後続が追ってきてかなりシビアだったようでした。いろいろ悩みましたがエンペを破壊してもらうことにして、こちらでなんとかしてみようと試みますが、砦前待機組とタイミングが合わず戻されてしまった人の方が多かったようでした。
そしてなんとかERに到着しますが、2・3人のLKさんにエンペに張り付かれコンセバーサクなど如何にもエンペ破壊しますー的なことをしてきます。なんとかディスペルをかけて応戦しますが、重なった人にディスペルをかけられずそのまま割られてしまいます。
エンペってこんなに柔らかいんだなぁ・・・と見てて思ったり。
そしてそのままレース継続で他のギルドさんに割られて終了となりました。


前半は割りと余裕を持って行動できていたと思いましたが、後半そして終盤になって形勢不利な状況になるとやっぱりどたばたとしてしまうところですね。
判断するタイミングがかなりシビアだったので、指令陣はかなり大変だったと思います。
個人的には結果はともかくとして、内容はそれほど悪くはないかな。
C1奪回戦や最後C4レースなど、混戦時の連携が課題ですね。
あとは防衛はそこそこみんな手馴れてるのですが、攻めに関しては他の人が考えてるほど強くはないと思っているところです。
現状だとガチ勝負で攻めきれそうなところは実際どれくらいあるのか、ちょっと不安な面が多いですね。
[PR]
by mnemoniq7 | 2005-11-14 12:54 | RO(GvG)

ここ最近のGv事情

ここ最近はリアルで忙しくなったので、なかなかRO自体繋げない状況でなんとか週に一回Gvに出るって感じです。
Gvレポも他の人が自分より楽しく読めるレポを書いてくれるところが増えているので、
とりあえず自分に余裕ができるまではレポはお任せして休止してみようかなと思っています。
ERになかなか上納してあげられなくて、申し訳ないなぁ・・・。


ここ数回のGvは会議から離れて(普通に出席できるタイミングに居ないだけなのです;)
一般参加者としての視点でGvを眺めていますが、ちょっとよろしい状況ではないかなぁと思います。基幹システムレベルで進歩がないってイメージかな。まぁ、元々は身内同盟として機能していて、良くも悪くも大目に見られていた箇所が大きかったので、これはどうしようもないのかな。

他の自同盟参加者さんのサイトを見て見ると、やっぱり思うことは一緒のようです。
どこに問題点があるかというのは多少のずれがあるでしょうが。



おそらくそう長くはないROの寿命を、せめて一緒に遊んでくれる人達はできるだけ大切にしていきたいものです。
この同盟でのROの楽しみ方を再確認したいものですね。
[PR]
by mnemoniq7 | 2005-11-07 12:48 | RO(GvG)


カテゴリ
全体
RO(GvG)
RO(Pri)
RO(Sage)
RO(Other)
Other
RO(Guild)
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧